Archives

2019年11月

留学していた頃、たくさんの家族にお世話になった。
食事を食べさせてもらったり、車で郊外に連れて行ってもらったり。
いつしか世代が交代して、私たちがお世話をする方の役割になった。

日本からの駐在で送られて来たスタッフの帰任が決まり、
いつものメンバーで送別会をやろうと話が持ち上がった。

私は簡単な前菜を用意するだけで、あとはシェフ仲間にお任せ。
あっという間に食卓が華やかな舞台に生まれ変わる。

ひたすらに飲んで食べて、あっという間に別れの幕に突入。
人生のステージは、いつもこんな風に忙しい。

写真 2019-10-26 20 23 24

写真 2019-10-26 20 09 29

写真 2019-10-26 20 03 19


When I was studying abroad, many families took care of me.
They had fed me eat, or took me to the suburbs by car.
One day the generation changed, and I became the role of the caregiver.

The return of the staff who was sent from Japan was decided,
We had a farewell party with the usual members at my apartment.

I just prepared simple appetizers and asked to left it to my chef friends.
The dining table was reborn into a gorgeous stage in no time.

We just drank and ate, and quickly entered the farewell curtain.
The life stage is always busy like this.

写真 2019-10-27 9 23 25


人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "

写真 2019-10-27 9 23 49

Next

写真 2019-10-24 23 15 37

写真 2019-10-24 23 15 46


細く、長く、応援し続けているシェフのお店を訪問する。

ニューヨーク近郊、ローカルの食材だけを使用したメニュー。

大切な友人と過ごす大切な時間は、とっておきのシェフのもとで。

写真 2019-10-24 20 52 12

写真 2019-10-24 21 03 57

写真 2019-10-24 21 13 54

写真 2019-10-24 21 42 40

写真 2019-10-24 21 45 13


We visited a chef's restaurant that I've supported long time.

He supplies a menu that uses only local ingredients near New York.

I love to spend my precious time with my precious friends at my precious chef's place.

写真 2019-10-24 22 21 44


写真 2019-10-24 22 39 13

写真 2019-10-24 22 52 04

写真 2019-10-24 23 00 31

写真 2019-10-24 23 15 11



人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "

写真 2019-10-24 20 49 50

Next

写真 2019-10-26 11 31 32

写真 2019-10-26 11 31 41

写真 2019-10-26 11 43 29


海外に都立高校同窓会の米国支部があるのは珍しいらしい。
私が属するそれは、発足以来毎年、米国のどこかで総会が開催されている。

今年の総会はニューヨークで開催。
マンハッタンから車で40分ほどのウェストチェスター、
ハドソン川越しの広大な景色を見渡せるレストランでランチ会。

その後、ロックフェラー家の住まいを見学するツアーに参加。
カイカットという土地に、初めて足を踏み入れた。

米国最大の石油王、資本家であったジョン・ロックフェラー氏が建てた豪邸は、築100年以上、40室からなるお城のような佇まい。
しかし、中はいたってシックな造りで、蔵書のセンスも素晴らしい。

現在でも3代目のロックフェラー氏が住居として使用しており、
一般開放されているのはごく一部で、撮影もできない。

それにしても、お屋敷から見えるハドソンリバーの偉大さと、
どこまでも境界線のない広大な景色に圧倒される。

日本で台風被害を受けた河川敷沿いのニュース映像に衝撃を受けながら、
いつの時代も、富裕層は高い土地に住むものだと、つくづく思う。

写真 2019-10-26 15 27 02

写真 2019-10-26 15 28 23

写真 2019-10-26 15 30 09

写真 2019-10-26 16 54 49


It seems unusual to have the US branch of the Tokyo Metropolitan High School Alumni Association overseas.
This organization that I belong has held the general meeting somewhere in the United States every year since its inception.

This year's general meeting was held in New York.
Westchester, a 40 minute drive from Manhattan
We had lunch at a restaurant with a vast view over the Hudson River.

After that, we participated in a tour to see the house of the Rockefeller family.
For the first time, I entered the land called Kykuit.

The mansion built by John D. Rockefeller, the largest oil king and capitalist in the United States, looks like a castle with 40 rooms that built more than 100 years ago.
However, the inside is very chic and the sense of the collection is wonderful.

Even now, the third generation of Rockefeller uses it as a residence,
There are only a few that are open to the public, and photography is not possible.

Even so, the greatness of the Hudson River seen from the mansion,
We were overwhelmed by the vast scenery without boundaries.

While being shocked by the news video along the riverbed damaged by typhoons in Japan,
We know that wealthy people live in high land.

写真 2019-10-26 16 17 04

写真 2019-10-26 16 17 32

写真 2019-10-26 16 19 13

写真 2019-10-26 16 19 47

写真 2019-10-26 16 54 54


人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "

写真 2019-10-26 17 38 54

写真 2019-10-26 17 27 56

写真 2019-10-26 17 28 12

写真 2019-10-26 17 30 28

写真 2019-10-26 17 38 59
Next

2007年、mixiで呟き始めたのが、ブログの始まりだった。
ニューヨークで孤軍奮闘のなか、ずっと静かに生きていたけれど、
家族や親しい友人に、たまには近況を伝えたいと思ったから。

不定期で、確たるテーマもなく、日々の想いを綴るだけ。
何度も同じ想いや同じセリフが出てくるのは、素人の日記だから。
言葉を綴るのは、自分自身への戒めと、自分自身を奮起させるため。

心が弱っていると、うまく発信できなくなる。
誰かを説き伏せたり、生き急いでいる証を残したいわけでなく、
文字に綴ることで、心の整理をしている。

だから、時に暴力となり、凶器となって、心を傷つける言葉を、
キャッチボールのできない距離で、一方的に投げつけてほしくない。
お互いの想いは、きちんと話し合って解決したい。

裏切りは、最大の損失。
人を信じる力を、もう一度取り戻せますように。

写真 2019-10-28 11 31 16


In 2007, the beginning of blogging started with mixi.
In New York, I was living quietly in the struggle for solitary troops,
I wanted to tell my family and close friends about the current situation.

It is irregular, there is no definite theme, and it only spells out daily thoughts.
It ’s an amateur diary that has the same thoughts and the same lines over and over again.
The words are spelled out in order to inspire myself, and the commandments to myself.

If my heart is weak, I won't be able to write well.
I don't want to persuade someone or leave a testimony of being rushed,
I organize my mind by spelling letters.

So words that sometimes become violence, weapons, and hurt the mind,
I don't want you to throw it unilaterally at a distance that I can't catch.
I want to discuss and resolve each other's feelings properly.

Betrayal is the biggest loss.
May I regain the power to believe in people again.

人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "
Next