080912-2

本質的なことをいうと、私は広く浅くの友達づきあいがあまり得意でない。
袖振り合うも多生の縁。
この広い世界で偶然にも出会った人達とは、丁寧に丁寧におつきあいしていきたいと思うから、ともするとおせっかいというほど、気にかけてしまう一方で、プライベートでは、互いの距離感が心地よい関係の人と細く長く、そして深く関わっていたいと思ってしまう。

10代、20代、30代、私の目の前にはいつも目標となるべき素敵な女性がいた。
そして近年、体力やお肌の美しさという意味では、若い頃が良かったと思うことも正直あるけれど、歳を重ねてこその美しさというものにますます惹かれるようになってきた。
ほんの少し歳上の女性がこんな風に輝いているのを見ると、前に進むこと、歳を重ねることがどんどん楽しみになってくる。

故郷離れて同じ米国の土地でがんばる日本人として、こんなに素敵な女性が少し目の前を歩いてくれていることは、本当に誇らしく、本当に励まされる。
日本の女性をますます応援したいと、心がクリックされる。

DSC04899


To tell the truth, I'm not good at to be friends with shallow and widely.
Even a chance acquaintance is decreed by destiny.
I think I want to care about with the people I met by chance in this big
world, carefully and carefully.
On the other hand, in private, I want to be friend deeply involved, long and
slender, with people-related sense of distance of each other comfortable.

So far, there always have been lovely ladies who should be my goal in
front of me.
Some honesty in the sense I think that physical strength and beauty of
skin were much better when I was young.
But in recent years I have come to be increasingly attracted by the beauty
of repeatedly the years.
I have become more and more fun, to go forward, to get older, by seeing
the shinning woman who little years older.

I'm really proud, really encouraging, with nice women walking a little forward
in front of me, as same Japanese who live in the United States away from
Japan.
When my heart is clicked, I want to support more and more Japanese
women.

DSC01083 (2)


(上) 前職場時代から後輩達の憧れの的だった美園さんはフロリダ在住。
(中)ニューヨークで美しい女性を養成するために御活躍中のまゆみさん。
(下)ヘアメイクアップアーティストのヒロコさんは日本での実績も輝かしい。

(Top) Ms.Misono, who was the target of my ex-co-worker work, lives in
Florida.
(Middle) Ms. Mayumi acts in training for beautiful women in New York.
(Bottom) Ms. Hiroko, hair make-up artist, is also a brilliant track record in
Japan.