DSC07103






























入社式や入学式というのが世界共通の行事ではないということを知ったのは、社会人になってしばらくしてからだった。
それでも、4月1日に濃紺のスーツに身を固めた社会人一年生の姿が報道されると、なんだかとても新鮮で、懐かしい気持ちに包まれる。

右も左も分からなかったことのことを、決して忘れることがないように。
目標にしようと思っていた先輩の姿に、少しずつでも近づくことができるように。

空に向かって深呼吸。
また一歩、歩き出そう。

DSC07105






























After a while I had gone out into the society, I learned that the entrance
ceremony of school or company was not a common event in the world.
Still, when the freshman members who settled down in the dark blue suit on
April 1st has been reported, I was wrapped in a fresh and a nostalgic feeling.

So never forget, things that I did not know left from right.
I wish I will be a senior that I was going to the goal, even a little bit closer.

Take a deep breath into the sky.
Step by step, I'll start walking again.