大切なもの(1)


手を繋いで歩く。
こんなに当たり前のことが出来るようになるまで、どれほどの時間が
必要だっただろう。

本当の愛を確信して、心を許してこそ、手を繋ぎたいと思う。
信頼関係があるところに、手を伸ばしてみようと思う。

「本当に大切なものは目に見えない」と綺麗ごとのように言うけれど、
具体的に差し出された手を見て触って感じなければ、
大切なものにも届かない。

本気で掴んだのなら、その手を決して離さないで。
繋いだ手を離さないで。

大切なもの(4)


Walk hand in hand.
I couldn't imagine how much time we had been required until we could
take for granted.

We want to hand in hands, if we convinced true love, and allowed the
mind.
We reach out hands if there is a trust relationship.

In general it is said "The really important things are invisible."
But you do not look, touch and feel, to the outstretched hand specifically,
It cannot reach to the important things.

Never let the hands if you grab in earnest.
Never let the hands that you've grabbed.

大切なもの(2)