チームワーク (3)


日本からのお客様のリクエストで、一緒にホットヨガスタジオに行った。
いつもは一人静かに自分の向き合うヨガタイムだけれど、なぜか一緒に競技を
している気分になった。

思い返してみると、小さい頃から、チームスポーツばかりやってきた。
ソフトボール、ハンドボール、スキーも団体戦。
精神面の弱さもあって、1対1の勝負が苦手だから、テニスでもダブルスが好き。

10年近く前に坐骨神経痛で倒れた時から、自分にコミットして、
ホットヨガを10年近く続けてきたけれど、
本来孤独なスポーツは向いていないのかもしれない。

いかに仲間を愛しているか、仲間と動くことを大切に思えるか。
人間は一人では生きられない。

チームワーク (2)


In the client's request from Japan, we went to hot yoga studio together.
I'm always facing myself quietly in Yoga-time,
but it became a mood that I was in the competition together.

When I think back, from a young age, I had played just team sports.
Softball, handball, and ski team competition.
Since I have the weakness of the mental, I don't like a game of one-on-one,
I like doubles in tennis.

From the time I got in sciatica before, I've committed to myself to continue
nearly a decade the hot yoga.
But originally lonely sport might not suitable for me.

I know I love a fellow, and it's important for me to move with peers.
Human beings cannot live alone.

ブログランキングに参加しています。
「読みましたよ」と1クリック、応援よろしくお願いいたします。

海外永住 ブログランキングへ