50

47


レセプションに先立って、和紙導入編のようなレクチャーがあった。
西洋紙に比べて和紙が丈夫なのは、原材料や糊の種類だけでなく、
手漉きという技術によるところが大きいのだと。

伝統の途絶えてしまった和紙を復活させたり、
今でも手漉きで和紙を製造する工程を眺めながら、
この世界には、新しい風を入れることが必要ではないかと感じる。

若手書道家のパフォーマンスに、米国人は大喜び。
書の仕上がりよりも、大筆を持つ袴姿に会場が沸く。

いにしえの時代、和紙の照明を頼りに、人々は夜を過ごした。
ニューヨークの月明かりにも、それはよく似合う。

冬の街は、一人歩きが寂しい。

56

40

52


Prior to the reception, there was a lecture to introduce Washi.
The reason why Japanese paper is stronger than Western paper is not only
the kind of raw materials and paste,
it is because the technique of handmade is great.

Restoring the traditional discontinued Japanese paper,
while still looking at the process of making Japanese paper by handmade still,
I felt that it was necessary to put a new breeze in this world.

Americans were delighted with the performance of young calligraphers.
People boasted a hakama-style with a big brush than the finish of the characters.

People used to spend the night, depending on the lighting of Washi paper.
It matched good on the moonlight in New York.

In the winter city, walking alone felt sad.

47

57

38


ブログランキングに参加しています。 「読みましたよ」と1クリック、応援よろしくお願いいたします。
海外永住 ブログランキングへ