打算で、人は応援できない。
その人の背景にあるものに、心が惹かれた時に、
ふっと自分の中で針が動き出す。

マリリンモンローのホクロを描き忘れたとか、
アートバトルの裏方とか、
昼間から飲むビールの美味しさとか、
そんな話で盛り上がる。

たくさん笑って、ちょっと泣いて。
なぜそこに愛があるのか、分かった気がした。

理想主義だと言われることは百も承知だけれど、
きっとアートが救ってくれる。

この秋、すごいことが起こりそうだ。

19143828_10210673101601028_5790705883494164165_o

©PESUART

I cannot cheer someone by prudent motivation.
When my heart is attracted to what is behind that person,
the little hand starts to move in myself.

We were excited with such a story;
He forgot to draw a symbol mole on Marilyn Monroe's face.
The story behind the art battle.
The taste of beer to drink from daytime was extremely good.

We laughed a lot, and cried a little.
I felt like I understood why there is love in his artworks.

I am well-informed of being told that it is idealism.
But hope Art will surely save this world.

Something will happen in this fall.

ブログランキングに参加しています。
「読みましたよ」と1クリック、応援よろしくお願いいたします。

海外永住 ブログランキングへ