学生時代から、よくイベント企画をやっていた。
当時はまだ珍しかったハロウィンパーティーには、女子大生50名以上が集約。
黒とオレンジがテーマのファッションコンテスト、手作りランタンコンテスト。
吉祥寺の街を仮装したまま凱旋してもらう罰ゲームで、会は最高潮に達する。

あの頃のワクワク感が、今も鮮明に蘇るし、
あのスピリッツは、今もそのまま先への希望へと繋がっている。

幼稚園に入って、大学を卒業するまで、いろんな同級生がいるけれど、
それぞれが、それぞれの雰囲気で、それぞれ繋がっているのが嬉しい。

今も、会うだけで、あの頃に戻れる仲間たち。
どんなに長い年月が経過しても、やはり同級生の信頼の壁は厚い。

写真 2017-07-13 9 05 56 (1)

写真 2017-07-13 9 06 06

写真 2017-07-13 9 07 56 (3)


Since I was a student, I had many projects of event planning.
At that time still more unusual Halloween parties, more than 50 female college
students aggregated.
We held a Black and Orange theme fashion contest, handmade lantern contest,
and so on.
We were so excited at the time of the costume parade in the city of Kichijoji.

The exciting feeling at that time still revives clearly,
That spirit is still connected to hope as it is.

There are various classmates until entering kindergarten and graduating from college,
It is nice that each is connected with each atmosphere.

Even now, just by meeting, fellows who can go to the past and future.
No matter how long the years passed, we believe each other.

写真 2017-07-12 17 07 42


ブログランキングに参加しています。
「読みましたよ」と1クリック、応援よろしくお願いいたします。

海外永住 ブログランキングへ


写真 2017-07-12 20 44 51