写真 2017-07-19 17 49 43 (1)

写真 2017-07-19 18 01 31 (1)

写真 2017-07-19 18 17 49 (1)

写真 2017-07-19 18 17 57


かつては、お気に入りの寿司屋のためによく足を運んだ学芸大学。
改めて訪れたのは、何年ぶりだろう。

東京から宮崎に移住してデザイン事務所を開いた友人が、
宮崎の素材をふんだんに使ったイタリア料理を楽しめる店に
連れて行ってくれた。

たった12席の小さな隠れ家的レストラン。
宮崎大使も務める中原シェフの料理はどれも絶品。
一皿一皿に、宮崎の素材へのこだわりが感じられた。

先人のものを取り入れて、より良いものを創り出していく。
手先と舌が器用な日本人シェフは、無限の可能性を秘めている。

写真 2017-07-19 18 42 42 (1)

写真 2017-07-19 18 44 37 (1)

写真 2017-07-19 18 58 50 (1)


Gakugeidaigaku-city was where I visited for my favorite sushi shop.
It has been for the first time in many years that I visited again.

A friend who moved from Tokyo to Miyazaki and opened her design office,
took me to the restaurant where we can enjoy Italian cuisine using plenty of Miyazaki materials.

It was a small hideout restaurant with only 12 seats.
The dishes by Chef Nakahara, Miyazaki Ambassador, were all excellent.
I felt the Miyazaki material for every plate.

Chefs will incorporate things from our predecessors and create better ones.
Japanese chefs with dexterous hands and tongues have infinite possibilities.

写真 2017-07-19 23 25 59 (1)


ブログランキングに参加しています。
「読みましたよ」と1クリック、応援よろしくお願いいたします。

海外永住 ブログランキングへ