新設されたばかりの小学校で、初めてのホームルーム。
黒板に白いチョークで名前を書いた先生の後ろ姿を、今でも鮮明に覚えている。
背筋がピンと伸びたように緊張感のある美しい文字に、
綺麗な字が書ける大人になりたい、そう思った。

あれから何人という師に巡り合ってきたけれど、
私の根本にある揺るぎないスタンスを根付かせてくれたのは、
きっと幼少の頃に受けた教育の影響が大きいはず。

いつか、恩師と会って、人生を振り返ってみたい。
出版社の粋な計らいで、そんな貴重な経験が実現した。

数十年前の教え子の一人一人の名前や性格を記憶していて、
あの頃の私を客観的に語る恩師の言葉に、
ただただ、涙が溢れた。

今ここに存在していること、きっとすべてに意味がある。

写真 2017-08-02 16 44 57


It was my first classroom at a new elementary school.
I still remember the back of the teacher who wrote the name with white chalk
on the blackboard clearly.
Beautiful letters with a feeling of tension as the back muscles stretched out with pins,
I wanted to be an adult who can write beautiful letters, I thought so.

Although I came across many teachers from that,
It might be the reason why the stance which was fundamental to me rooted
was taken root,
The impact of education received in childhood should be large surely.

Someday, I would like to meet my teacher and look back on our life.
Such a valuable experience was realized by the stylish wisdom of the publisher.

Remembering the names and personality of each student of decades ago,
To the words of the teacher who talked me objectively in those days,
My tears flowed over and over.

What exists here now, everything has significance.

写真 2017-08-02 16 46 18


ブログランキングに参加しています。
「読みましたよ」と1クリック、応援よろしくお願いいたします。

海外永住 ブログランキングへ