昨年、御縁あって我が家にやってきたアート作品。
この世界観のなかで、ニューヨークはほんのちっぽけで。
そこにいる人間なんて、儚い存在だと思い知る。

やっぱりアートはいい。
その時その作品を、どんな思いで手にしたかを、
思い出すツールにもなる。

世の人にとって、もっとアートが身近になるために。
今、仲間と一緒に、いろんな企画を考えている。

写真 2018-01-22 22 31 57


Last year, this art work came to my house.
In this view of the world, New York is only a tiny thing.
I know that a human being there is a transient existence.

After all the art is wonderful.
It also becomes a tool to remember what kind of thought I got the art at that time.

For the people of the world to become more familiar with art.
we are thinking about various projects with my fellows now.

写真 2018-01-23 7 30 57



海外永住 ブログランキングへ "