写真 2018-02-25 8 18 20


もっと幼い頃は、一通りのことを体験させたと記憶している。
バレエ、タップダンス、ミュージック、ヒップホップ。
たまたま器械体操のコーチに目をつけられて、
これまで週2回ずっと練習に通っていた。

練習回数を多くしたり、たくさんの試合にエントリーしたり。
ここでもお金がモノを言う。
これ以上実力を上げたければ、もっと投資しなくてはいけないのだと。
我が家の経済状況的にも、これ以上の習い事は難しい。

「大好きな体操だけれど、来年度からは違うことをやってみようか」
何事にも執着心のない娘は、二つ返事で「いいよ」と答えた。
今年度限りというターゲットが決まっていたから、
ローカルで得点を重ね、ステートの大会に出ることを目標にした。

最後の試合で、表彰台に上がった。
種目別「平均台」個人でステート優勝という結果だった。

1つだけでも、ステートチャンピオンになった。
もうそれだけでいい。
この自信がいつか、貴女の人生に役立つ時が来る。

写真 2018-03-16 19 19 24

写真 2018-03-16 21 33 46


I remember when my daughter was young I made her experience a whole thing.
Ballet, tap dance, music, hip hop.
She was selected up by coaches of gymnastics exercises,
she had been practicing twice a week ever.

We increased the number of times she practiced and entered a lot of games.
Again money makes things.
If we want to raise her ability any further, we have to invest more.
In the economic situation of our home, it is difficult to let her learn any further.

"I know you love gymnastics, but will you do something different from next year?"
My daughter who has no admiration for anything, replied "OK".
As the target for this fiscal year was fixed,
She scored points locally and, aimed to go to the New York State tournament
by the end of this season.

In the last game, she went up to the podium.
It was the result that she won the state championship game in individual "Balance Beam".

Even just one, she has become a New York State champion.
That's enough.
The time will come when this confidence will be useful for her life someday.

写真 2018-03-16 21 14 35



海外永住 ブログランキングへ "