トラブル満載の日本出張。
自分の存在意義について考える。
何のために、誰のために、その仕事を選ぶのか。
自分の過去と対峙しながら、この先を考える。

予定を切り上げて、フライトを変更した。
留守宅で待つ子供たちに、お土産を買う余裕もなかった。
成田空港で本を買おうと思っていたけれど、
羽田発のフライトは、朝早くて慌ただしい。

チェックインカウンターで、ふと顔を上げたら、
親友の顔があって、抱き締めたくなった。
新卒で入社した当時から仲良しの彼女が、
いまでもこうして活躍している姿に励まされる。

目先の儲けなんていらない。
誰かの力になるような存在でありたい。
ずっと長く、そうやって生きてきたのだから、
これからも、ブレない自分でいることだけを、心に誓おう。

きっとどこかで、待っていてくれる人のために。
元気でいれば、明日がやってくる。

写真 2018-05-08 20 01 26


I had many troubles on my business trip in Japan.
I thought about my own existence.
For what, for whom, should I choose that work?
While facing my past, I thought about the future.

I cut the schedule and changed my return flight.
I could not afford to buy souvenirs for my kids who were waiting at home.
Although I was planning to buy a book at Narita Airport,
I was too busy since the flight from Haneda departed in the morning.

At the check-in counter, when I suddenly raised my face,
I found a face of my best friend who was on the poster of "NISSAN LEAF CAR",
and I wanted to hug it.
We have been close friends since we joined JAL as freshmen,
I am still encouraged by her figure that is active as a model in this way.

I do not need immediate profit.
I would like to be like someone's power.
Since I have been lived in that way for long time,
I will swear to have my core heart forever.

Surely somewhere, for those who are waiting.
If we are fine, tomorrow will come.

写真 2018-05-08 19 56 12



海外永住 ブログランキングへ "