スクリーンショット 2018-05-12 05.08.40


開業400年、名古屋では最も古い料亭「河文」。
名古屋城が築城された寛永年間から、その歴史を刻み、
明治以降は、中日本随一の迎賓館として、著名人に愛されてきた。
創業当時からのおもてなしの心を引き継ぎながら、
現在でも毎日素敵なシーンが演出されている。

5年程前、外国人スタッフに古都を案内していた時、
タイミングよく「河文座」の催事を拝観することができた。
彫刻家、流 政之氏が作った「流れ床の庭」と呼ばれる日本庭園で、
古典芸能と現代アートのコラボレーションを堪能。
「河文」の若女将とスタッフのきめ細やかな采配が印象的だった。

今春の「河文座」では、恒例の「名妓連(めいぎれん)」をお披露目。
名古屋の芸妓、舞妓の舞と一緒に、河文の料理を味わえる贅沢。

こんな素敵な企画を、海外在住の方にも知っていただきたいから。
日本舞踊の解説をつけた中継をライブで世界配信する。
名古屋の芸者たち全員出演という豪華バージョンをお見逃しなく。

春の河文座・YOUTUBE配信
5月17日18時〜(日本時間)

春の河文座 動画はこちら。

第58回 河文座 御案内はこちら

以前の「河文座」の記事

スクリーンショット 2018-05-12 05.08.57


"KAWABUN" is the oldest Japanese restaurant in Nagoya with 400 years history.
From the Kanei years when Nagoya Castle was built, its history is engraved,
After the Meiji period, as a guest house in the middle of Japan, it has been loved by celebrities.
While taking over the heart of hospitality from the beginning,
Even now every day a nice scene is produced.

About five years ago, when I was presenting ancient capital to foreign staff,
we were able to admire the event of "KAWABUNZA" with good timing.
In a Japanese garden made by sculptor Mr. Masayuki Nagare,
we enjoyed the collaboration between classical performing art and contemporary art.
The young landlady of "KAWABUN" and the fine-grained control of the staff were impressive.

In this spring's "KAWABUNZA", we announce the "MEIGIREN".
Luxury that you can taste the food of KAWABUN with Geiko and Maiko, professional dance performer in Nagoya.

We would like you to know such a wonderful project, even those living abroad.
It will be Live broadcasting with a commentary on Japanese dance.
Do not miss the gorgeous version of Nagoya's Geisha appearances.

Distribution of YouTube " KAWABUNZA"
May 17th at 6:00pm / Japan Time ( 5:00am / EST)Click here to watch the movie of KAWABUNZA

58th KAWABUNZA Information

My Former Article of "KAWABUNZA"


海外永住 ブログランキングへ "