写真 2018-07-18 18 41 25

写真 2018-07-18 18 42 23

写真 2018-07-18 18 32 50


秋保ワイナリーの歴史はまだ浅い。
かつて建設業に携わっていた毛利親房氏が、平成27年にオープン。

ワインの土壌が落ち着くまでには、長い年月の経過が必要だからこそ、
現段階では試験的に、いろんなブドウ品種のワインが生産されている。

7月中旬に開催されたワイナリーのイベントは、
仙台でフレンチレストラン「ナクレ」を営む緒方稔シェフの料理と、
秋保ワインのマリアージュを楽しむという盛りだくさんの企画だった。

ゲヴュルツトラミネール、ピノ・グリージョ、メルロー、最後はヤマブドウ。
地元の食材を駆使した料理と、個性的なワインのオンパレード。
個人的には、ピノ・グリージョがお気に入り。

蒸し暑い東京から抜け出して、夜風の心地よい仙台のワイナリーへ。
大阿闍梨と辰巳琢郎氏の語りもまた興味深く、
イベントとしての発展も楽しみな秋保ワイナリー。

お誘いくださった皆様に、心からの感謝を込めて。

写真 2018-07-25 22 49 43

写真 2018-07-18 19 46 46

写真 2018-07-18 20 18 37

写真 2018-07-18 20 50 03

写真 2018-07-18 21 11 19

写真 2018-07-18 20 40 11


The history of the Akiu winery is still shallow.
Mr. Chikafusa Mouri who was engaged in the construction industry once opened this winery in 2015.

Because the passage of a long time is required before the soil of the wine settles down,
At this stage, wine of various grape varieties is produced experimentally.

The winery event held in mid-July,
they welcomed Mr.Ogata who runs French restaurant "Nacree" at Sendai.
There were plenty of plans to enjoy the marriage of Akiho wine and chef's dishes.

Gewurztraminer, Pinot Grigio, Merlot, the last is Yamabudo.
We enjoyed the cooking with local ingredients and on listing of distinctive wines.
Personally, Pinot Grigio was my favorite.

I got out of the sultry Tokyo and went to the winery of Sendai, where the night wind was comfortable.
The speech of Dai-ajari and Mr.Takuro Tatsumi were also interesting,
I am also looking forward to the development as an event of Akiu Winery.

To everyone who welcomed me, thank you from the bottom of my heart.

写真 2018-07-18 21 26 15

写真 2018-07-18 19 19 26

写真 2018-07-18 21 21 01

写真 2018-07-18 21 42 33

写真 2018-07-18 21 38 30



海外永住 ブログランキングへ "

写真 2018-07-19 7 26 53