写真 2018-07-22 9 14 05 (1)

写真 2018-07-22 9 17 12 (1)


ここのビーチは、人々の厚意で運営されている。
正式な監視員がいない場所で、海の安全を守る大変なお勤めを、
海の家の店長が、すべて一人でやってくださっている。

毎年お世話になっている店長さんを、少しでも手助けできたらと、
子供たちは朝からボランティアに出かけていく。

台風の前後には、テントを張ったりたたんだり。
砂浜のゴミ拾い、テーブルの拭き掃除、備品の整備。

マリンスポーツという、一見華やかなシーンの裏側に、
こんなにたくさんの見えない仕事があることを知って、
子供たちは「働く」ことの意味を、少しずつ学んでいく。

3年前に次男がハブクラゲに刺された時は、私も大騒ぎしたけれど、
今夏、次女が刺された時は、みんな冷静に対処できた。

経験するということは、こんなにも大きな財産で。
真っ黒に日焼けした子供たちが、少したくましく見える。

写真 2018-07-22 9 52 07


The beach here is operated by people's favor.
On the beach where there is no official observer,
the shop owner of the ocean house is doing it all by himself, to protect the safety of the sea.

My kids went out volunteers from the morning since they wanted to help a manager even a little.

Before and after the typhoon, they remove the tent and re-set.
They Pick up garbage on the sandy beach, wipe off the table, and adjust the equipment.

On the other side of the seemingly gorgeous scene called marine sports,
Knowing that there were so many invisible work,
Children learned the meaning of "working" little by little.

Three years ago when my second son was stung by a box jellyfish, I made a big fuss.
But everyone managed to deal calmly this summer when the second daughter was stung.

To experience is such a great wealth.
Children who have sunburned in black, look a little strong.

写真 2018-07-23 11 39 32

写真 2018-07-23 11 36 20

写真 2018-07-23 11 42 38



海外永住 ブログランキングへ "

写真 2018-07-22 10 11 20

写真 2018-07-22 10 12 01