写真 2017-10-05 21 01 35


とても嬉しいことがあった。
以前から面識はあった方だけれど、きちんとお話したのは初めてで。
友人が改めて紹介してださり、きちんと名刺をお渡しした。

私の差し出した名刺をずっと眺めていた彼女が一言。
「ビード(BEAD)というのは、繋ぐという意味ですね。
とても良いお仕事をしていらっしゃることが、分かります」

会社への想いを名刺一枚で理解してくださった方は、初めてだった。
張り詰めていた何かがすっと引いていくように、感動で震えた。
誰かのたった一言が、こんなにも勇気を与えてくれるのだと。

「伝える」ことはとても難しい。
勇気を出して文字にしても、本意が伝えきれないこともある。
必ずしも正しいことを伝えられているとは限らないし、
多くの賛同を得られないことだってある。

でも、人を大切に繋ぐこと、大切な言葉で伝えること。
これだけは、諦めないでいたいと思う。
きっとわかってくださる方が、きっとたくさんいると信じていたい。

「BEADING」人を繋ぐこと。言葉を紡いで伝えること。
2019年、また新しいプロジェクトがスタートします。

一緒に走ってくれる仲間の皆さん、よろしくお願いいたします。

写真 2017-10-05 21 01 35


I had very happy experience.
Though we had met before, it was my first time to talk with her properly.
My dear friend introduced her to me again, and I gave her a business card properly.

She was looking at my business card for a while, and gave me words.
"Bead is meant to be connected.
I understand that your work is wonderful."

It was the first time that somebody understands my hope to the name of my company by seeing my business card.
I trembled with excitement so that my tightly tension was melted.
Only one word of someone will give people so much courage.

"Telling to people" is very difficult.
Even if you take courage and make it in words, there are things that you cannot tell the truth.
It is not always said that the right thing is told.
Also there are things that we cannot get much approval.

To connect people carefully, and to convey with important words.
I want to not give up just these.
I would like to believe that there are surely more people who understand.

"BEADING" is to connect people, and to tell people in words.
A new project of "BEADING" will start in 2019.

Thank you, everyone who makes it together.


海外永住 ブログランキングへ "