たくさんの方々に御支援いただいた「未来のいのち国際サミット2019」。
なかでも、国立大学の応援というのは、とても大きなチカラであった。

長崎県・長崎市・長崎大学が構成する「核兵器廃絶長崎連絡協議会」のなかで、
「ナガサキ・ユース代表団」という人材育成プロジェクトがある。
本サミットでも、スピーチやディスカッションに参加してくださったのは、
ここで活動をしてきた方々で、長崎の若者の平和意識の高さに感銘した。

今度は「ナガサキ・ユース代表団」がニューヨークにやってきた。
国連での会議。ユースギャザリング、地元補習校への出前講義など、
精力的な活動のレポートが日々アップされていた。

私は、彼らを引率されていた長崎大学医学部副学長と会合。
次のプロジェクトへ、繋がる夢いっぱいの話で盛り上がる。

夏にはまた、ナガサキに行こう。

58939943_1825181410916970_754031347613302784_n

©︎Nagasaki Youth Delegation

Our ' International Future Life Summit 2019" had been supported by many people.
Above all, the support of the national university was very thankful.

“Nuclear Weapons Abolition , PCU- Nagasaki Council, Prefecture-City- University-Nagasaki Council” is Nagasaki Prefecture, Nagasaki City and Nagasaki University comprise.
Among it, there is a human resource development project called "Nagasaki Youth Delegation".
Even at our summit, they participated in speeches and discussions
We were impressed by the high awareness of peace among young people in Nagasaki.

This time, the "Nagasaki Youth Delegation" came to New York.
Meeting at the UN., Youth gathering, Visiting lectures to local Japanese school, etc.
I enjoyed their reports of energetic activities were uploaded daily.

I met with the Vice President of Nagasaki University School of Medicine, who was led by them.
The next project will be full of exciting dreams, too.

Let us go to Nagasaki again in summer.

写真 2019-04-29 22 25 22


人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "

写真 2019-05-15 19 11 17