写真 2018-11-30 13 42 36

写真 2019-09-14 4 53 29

写真 2019-09-14 4 54 53

写真 2019-09-14 4 55 45

写真 2019-09-14 4 53 54

写真 2019-09-14 4 54 30

写真 2019-09-14 4 56 09

写真 2019-09-14 4 57 08


オーバーハウゼンの公道からドイツ国際平和村に通じる道路がある。
何度かの経営危機を救った日本への感謝を込めて、
ヒロシマの悲劇を二度と起こしてはならないという祈りを込めて、
「ヒロシマ通り」というオフィシャルな名前が付けられている。

「ヒロシマ通り」を中心に開催されたドルフフェスト(秋祭り)。
オーバーハウゼンの市民だけでなく、ドイツ国内からたくさんの訪問者が集い、
ファンドレイズのためのバザー、特設ステージで出し物など、盛りだくさん。

平和村の子ども達も、年に何度かあるこの「非日常」に大興奮。
会場内で工作したり、ステージで歌とダンスをお披露目したり。
食事制限があるので、屋台の食べ物はスルーしないといけないけれど、
いつもは子どもだらけの村が、大人でいっぱいの「社会」になっている。

顔中に火傷を負っていたり。
脳が飛び出してヘルメットを被っていたり。
手足から治療用の金属が飛び出していたり。
でもみんな、今日は笑顔で輝いている。

足を引きずる小さな子どもが、さらに車椅子を押して歩く姿。
平和村では当たり前の光景を、どうやって世界の子ども達に伝えようと思う。

ここには、世界があるべき姿、「本当の平和」がある。
ここで命を救われて、希望を持って自国に帰って行く子どもたちが、
いずれ「平和大使」となって世界で活躍していくために、
今の大人、私たちができることを、やっていかなければ。

今ある命の尊さに気付くために、心の洗濯が必要な時はまたここに来よう。
世界の皆さん、「ドイツ国際平和村」を知ってください。

「未来のいのち国際サミット2019」

*署名してもらったフラッグは、2036年ニューヨークで掲げます。

写真 2019-09-14 4 11 04

写真 2019-09-14 9 30 13

写真 2019-09-14 4 19 14

写真 2019-09-14 4 06 06

写真 2019-09-14 4 16 28


There is a road from the Oberhausen public road to the Friedensdorf International, Germany International Peace Village.
With thanks to Japan that saved several management crises,
With the prayer that Hiroshima's tragedy should never happen again,
It is named officially as “Rua Hiroshima, Hiroshima Street”.

Dorffest (Autumn Festival) was held around Hiroshima Street last weekend.
They welcomed a lot of visitors from Germany, as well as Oberhausen citizens,
There were many bazaars for fundraising, and special shows on stage.

The children of Peace Village were also very excited about this “unusual” that occurs several times a year.
They walked around the venue, showed songs and dances on stage.
Because there were dietary restrictions, they had to skip the street food.
But they enjoyed a "society" full of adults, since a village was full of children usually.

One had burns in his face.
One's brain jumped out and wears a helmet.
One wore metal for treatment that jumped out of the limbs.
But everyone was shining with a smile that day.

A little child dragging his leg walked further pushing the wheelchair.
We would like to tell the children around the world what the natural scene in Peace Village.

This is where the world should be, "true peace."
Children who are saved here, will return to their homes with hope.
In order they become an “Peace Ambassador” in the future,
We have to do what we can now as adults.

I will come here again when I need to refresh my mind to realize the preciousness of life.
Everyone in the world, please know “Friedensdorf International, Germany International Peace Village”.

*The signed flag will be displayed in 2036 in New York.


海外永住 ブログランキングへ "
写真 2019-09-14 10 08 36

写真 2019-09-14 10 11 11

写真 2019-09-14 10 09 28

写真 2019-09-14 4 43 24

写真 2019-09-14 10 13 01

写真 2019-09-14 10 13 10

写真 2019-09-15 18 56 26