2011年、日本の女子プロ女子サッカーチームがワールドカップで優勝した時、
ニューヨークのエンパイアステートビルが、日の丸色にライトアップされた。
決勝で日本チームに負けた米国が、震災復興へのエールという想いもあって、
年間で決められたライトアップのスケジュールを急遽変更したのだった。

あの歓喜の中で大活躍していた選手が、今なお第一線で奮闘している。
プロスポーツ選手は、調子が良い時も悪い時もあるのは当然だけれど、
私は彼女の精神力の強さに、いつもいつも学ばされている。

昨秋に負った怪我のリハビリに専念している彼女を励まそうと思っていたのに、
私の方がたくさん勇気をもらいつつ、日々の大切さを胸に刻む。

彼女は西に、私は東に向かう、帰り道。
富士山を見るのが楽しみだったのに、日が暮れてしまった。

次の再会で、また夢の続きの話をしよう。

写真 2020-01-11 16 33 05


In 2011, when a Japanese women's professional soccer team won the World Cup,
The Empire State Building in New York was lit up in the color of the Japanese flag.
Because the United States, which lost to the Japanese team in the final, thought that it was an ale for reconstruction after the earthquake,
The light-up schedule, which was determined throughout the year, suddenly changed.

The player, Aya Sameshima, who was very active in that delight is still working on the front line.
Of course, the condition of the professional athletes are sometimes good or bad though,
I have always been learning about her strength.

I was trying to encourage her who is dedicated to rehabilitating the injury I suffered last fall,
I will keep my heart while receiving much courage.

On the way home, she went to west, I head to east.
I was looking forward to seeing Mt.Fuji, but I couldn't because the sun had set.

At the next reunion, let's talk about the dream again.

写真 2020-01-11 18 12 04


人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "

写真 2020-01-11 16 33 29