これまで何度も記事にしてきた、米国での「レストランウィーク」。
2020年冬は、1月下旬から2月初旬にかけて20日間に渡り開催された。

ランチが2コースで26ドル、ディナーは3コースで42ドル。
敷居が高くて普段は行けないお店の味を試す絶好の機会でもある。

しかし新型コロナウィルスの感染拡大が懸念され始めていた今冬は、
ファッションウィークも、レストランウィークも、人手が少なく、
どこの店も比較的予約が取りやすかったように思える。

レストランウィーク用のメニューは、やはり手抜き感が否めないけれど、
この期間だからこそ、友人とランチをしたり、娘の誕生日を祝ったり。

確か数年前に、東京でもレストランウィークが開催されたと聞いたけれど、
あの顛末がどうなったのか、私たちは知る由もない。

レストランウィークという画期的な試みを、米国人はずっと愛してやまない。
年に2度のこの企画、次シーズンには世界が落ち着いていることを願おう。

写真 2020-02-06 15 00 27

写真 2020-02-06 14 59 24

写真 2020-02-06 13 57 16


"Restaurant Week" in the United States, which I have written many times.
Winter 2020 was held for 20 days from late January to early February.

Lunch is $ 26 for two courses and dinner is $ 42 for three courses.
It is also a great opportunity to try the taste of high-end restaurants that is usually difficult to access due to its high threshold.

However, this winter, when the spread of the new Coronavirus was beginning to be concerned,
Fashion Week and Restaurant Week both had few people,
It seemed that every store was relatively easy to book.

Although the menu for restaurant week is still undeniable,
During this period, we had lunch with friends and celebrated my daughter's birthday.

I heard that a few years ago, a restaurant week was held in Tokyo,
We have no idea what happened after that.

Americans have always loved the groundbreaking attempt of Restaurant Week.
I hope this project is held twice a year, and the world is calm in the next season.

写真 2020-02-06 21 04 01


人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "