きっかけは、アーティストをサポートする仲間の集まりだった。
2年前に主役がトラブルを起こして、離れていった。

主役を支えてきた裏方の仲間こそが、本当の苦労を知っている。
だからみんな、今でも繋がっている。

近況を報告して、未来の展望を語る。
日本の匠、世界に誇れる職人技術。

次の企画に、胸が踊る。

スクリーンショット 2020-05-23 09.24.58


The first impetus was a gathering of fellows supporting the artist.
Two years ago, the main artist had a social trouble and disappeared.

It is the people behind the scenes who have supported the main character who know the real hardships.
That's why we're all still connected.

We reported on our progress and talked about our future prospects.
We are always proud of Japanese craftmanship in the world.

I'm excited about the next project.

人気ブログランキングへ

海外永住 ブログランキングへ "