写真 2020-09-06 15 50 35 (1)

写真 2020-09-06 15 50 57


マンハッタンのアパートという1つの空間の中で、家族が過ごしている。
みんな身体も大きくなって、私が一番小さくなってしまった。

どうやっても、息が詰まる。

オンラインスクールの準備も実施も、すべて自分たちでやっていた。
食事を作ること以外、あまり母親の必要性を感じていないのだろう。

夏前は怯えて、必要な買い物以外で外に出ることは決してなかったけれど、
今はセントラルパークを歩いたり、テニスやスケボーをしに行ったりしている。

3月のロックダウン以来、約半年間クローズしていたNY市内の公立学校は、
ようやく来週から、週に2日の分散登校が始まる。

コロナ感染拡大がピークアウトしたとはいえ、学校や飲食店が再開すると、
また新たな波がやってくるのではないかと、恐ろしい。

せめて季節を肌で感じて、せめて深呼吸をしたいと、毎朝街を歩く。

変わり果ててしまった街の様子にため息をつきながら、
それでもどこかに希望がないかと、まだこの街でもがいている。

写真 2020-09-06 15 58 48

写真 2020-09-06 15 58 51


All my family is living in one space, an apartment in Manhattan.
My kids have all grown up, so I'm the smallest of them all.

No matter how I try, I feel be choked up.

They did all the preparation and implementation of the online school by themselves.
I guess they didn't feel the need for much of a mother, except for making meals.

Though before the summer they were terrified and never went out for anything other than necessary shopping,
Now they're walking in Central Park, playing tennis and skateboarding with friends.

After being closed for nearly six months since the March lockdown, the NYC public schools will finally start two days a week from next week.

Even though the COVID-19 pandemic got through peaked out, when schools and restaurants reopen, we fear the thought of another pandemic coming in.

I walk around the city every morning to at least feel the seasons, to at least take a deep breath.

I'm sighing by the state of the city that has been changed,
And yet I still struggle in this city to see if there is hope somewhere.

写真 2020-09-06 16 28 53