IMG_8752


3月下旬に街全体がロックダウンとなったニューヨーク。
7月にはアウトドアでのダイニングが解禁されたが、
路面にスペースのない飲食店にとっては、身動きできない状況が続いた。

9月末、全体の25%着席を条件に、インドアダイニングが再開。
家賃や人件費、食材のロス、費用対効果を考える経営者の苦労は計り知れない。

「嘉日」は精進料理を提供し、常にミシュラン星を保持している人気店。
ロックダウン中も、テイクアウトメニューを提供して奮闘していたけれど、
温かい野菜に繊細な手仕事を加えた精進料理は、やはり出来立てをいただきたい。

今秋のメニューは茶懐石仕立てで、最初に御飯と汁物が提供される。
懐石料理の歴史や、陰と陽の盛り付け方など、
遠い昔に母に習ったしきたりを、漠然と思い出す。

提供される器の一つ一つや、店内に活けられた生花の美しさに、
日本の感性を懐かしみ、つくづく故郷の好きなところを思い起こさせられる。

帰路、ふと涙がこぼれたのは、夜道を照らしてくれた秋の満月のせいだろう。

写真 2020-09-30 20 25 56

先付・銀杏
写真 2020-09-30 20 41 01

向付・汁飯
写真 2020-09-30 20 58 11

口取り・胡麻豆腐の最中
写真 2020-09-30 21 14 55

お椀・松茸
写真 2020-09-30 21 28 47

焼物・イチジクとウォールナッツ味噌
写真 2020-09-30 21 40 56

揚物・薩摩芋
写真 2020-09-30 22 03 33

お凌ぎ・桃とコーンとホウレン草
写真 2020-09-30 22 21 38

炊合せ・タロ芋と春菊
写真 2020-09-30 22 35 23

八寸・茄子と栗
写真 2020-09-30 23 05 37

お食事・胡麻うどん
写真 2020-09-30 23 33 53

水物・あんみつ
写真 2020-09-30 23 48 03

甘味・和菓子と薄茶
写真 2020-09-30 21 41 54


New York City went into a city-wide lockdown in late March.
In July, the ban on outdoor dining was lifted, but
For restaurants with no space on the street, they were stuck in limbo.

At the end of September, indoor dining reopened with a 25 percent overall seating requirement.
Rent, labor costs, loss of ingredients, and cost-effectiveness are things that business owners have to contend with.

"Kajitsu" is a popular restaurant that serves vegetarian cuisine and consistently holds a Michelin star.
During the lockdown, the restaurant struggled to offer a take-out menu, but
The vegetarian cuisine, with its warm vegetables and delicate handiwork, should be served fresh.

This fall's menu is a "Chakaiseki style," with rice and soup served first.
The history of "Kaiseki cuisine" and how to arrange the yin and yang vaguely reminds me of a tradition I learned from my mother long ago.

The beauty of each plate served, and the fresh flowers were arranged in the restaurant.
It reminded me of my favorite part of my hometown.

On the way back home, tears spilled out of my eyes, probably because of the full moon in autumn that lit up the road at night.

IMG_6962